銀行カードローンの選び方

キャッシングの限度額を考察

MENU
大手銀行、地方銀行、ネット銀行などがカードローンのサービスを提供していて実際にお金を借りる時にどの銀行を利用しようか迷ってしまう人も少なくないでしょう。

大手銀行、地方銀行、ネット銀行などがカードローンのサービスを提供していて実際にお金を借りる時にどの銀行を利用しようか迷ってしまう人も少なくないでしょう。

 

そこで迷っている時の銀行カードローンの選び方について見ていく事にしましょう。

 

金利を重視する時はみずほ銀行カードローンがオススメ

 

銀行カードローンによって金利の設定が異なりますが、基本的に14.5%前後で設定されています。しかしみずほ銀行カードローンは14%に設定されているので銀行カードローンの中でも低金利になっています。

 

ネット銀行のカードローンの中にも金利が低くなっていたりする事もありますが、サービス面も考慮すると大手銀行のカードローンの方が優れているのでみずほ銀行カードローンがオススメです。

 

利便性を重視する時は楽天銀行スーパーローンがオススメ

 

大手銀行や地方銀行のカードローンの方が信用度が高いですが、手続きをする時に来店する必要が出てきます。住んでいる場所によっては銀行が遠い事もあるので来店するのはすごく不便です。

 

しかし楽天銀行スーパーローンはネット銀行のカードローンなのでネットですべての手続きをする事が出来ます。来店する必要もないので利便性を重視する時は楽天銀行スーパーローンがオススメです。